TOP > 箱屋のコラム > 購買心理を知ろう!

購買心理を知ろう!

購買心理

多くの人に自社の商品やサービスを提供したいと経営者なら誰もが思うものです。購買に繋げるために良い印象を持ってもらおうと、身だしなみを整える、礼儀を正しくするよう心掛けることは、営業マンとして当然のことです。

では、購買に繋げるためにはどうすると良いのかと疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。購買に繋がるヒントは、顧客の購買心理にあります。

購買心理を把握することの大切さ

自社の商品やサービスをどう提供していくべきか考える前に、まずは買い物をする際の消費者の心理的な変化の流れを把握することが大切です。消費者の心理的な変化の流れをわかりやすく7段階に分けたものを「購買心理の7段階」といいます。購買に繋がらない理由は、7段階の途中で消費者の心理的な変化が止まっているからだと考えられます。購買心理を把握することによって、商品やサービス提供の仕方に変化が生まれ、消費者への対応も変わってくるでしょう。

購買心理の7段階とは

上記で購買心理を把握することが大切だと紹介しました。次は、具体的に「顧客心理の7段階」とはどのようなものなのかを簡単にご紹介いたします。

» 購買心理の7段階
  • 注意(第1段階)…目に留まり、注意を向けさせる
  • 興味(第2段階)…関心を持たせて商品やサービスを「いいな」と思わせる
  • 連想(第3段階)…商品を使用した自分を連想させる
  • 欲望(第4段階)…欲しいという思いを引き出す
  • 比較(第5段階)…他(商品やお店)と比較し、商品の良さを認識する
  • 確信(第6段階)…商品やお店に対する安心感や信頼感を与え、商品の良さを確信に変える
  • 決断(第7段階)…購入を決定する

購買に繋げるためにも、しっかりと7段階踏んだアプローチをしていくことが大切です。特に、商品やサービスを購入してもらうためには、まず第1段階である注意を惹くことが重要です。

注意を惹くためには

注意を惹くためには

どんなに商品やサービスが良くても、注意を惹くことができなければ興味を持ってもらえず、購買に繋げることが困難になってしまいます。わずかな時間でも注意を惹けるように、それなりの仕掛けが必要です。色彩効果を利用したり、ワンポイントメッセージをつけたりするなど、様々な工夫をすることによって消費者の注意を惹くことができます。

貴金属や宝石を販売しているのであれば、オリジナル宝飾品ケース作製するのも1つの方法です。宝石自体でもとても魅力的で目を惹くものがありますが、色や形などデザインにこだわった宝飾品ケースに入れて飾ることで付加価値を高めることができ、より宝石の魅力もアップします。自社のロゴなどをケースに刻めば、他との差別化も図ることもできます。

弊社では、オリジナルの宝飾品ケースのオーダー製作を承っています。創業から50年以上、様々なケースやパッケージを企画・製造してきたノウハウを武器に、お客様に満足いただけるよう最善のご提案をいたします。宝飾品ケースをはじめ、ポーチや貼り箱、桐箱など多種多様の商品のオーダー製作に対応していますので、ご依頼の際はお気軽にお問い合わせください。お見積りなど迅速な対応をさせていただきます。

ジュエリーケース・アクセサリーケースなどの宝飾品ケース、貼り箱など各種パッケージ製造・販売【谷村産業株式会社】 概要

会社名 谷村産業株式会社
所在地 〒661-0964 兵庫県尼崎市神崎町3番5号
電話番号 06-6499-1777
FAX 06-6499-6564
メールアドレス info@tanimura-sangyo.com
URL http://www.tanimura-sangyo.com/
業務内容 ジュエリーケース(宝飾品ケース)などのパッケージの企画・製造・販売
説明 ジュエリーケースやアクセサリーケースをはじめ、ジュエリーポーチ・貼り箱など様々なパッケージを製造・販売している谷村産業株式会社です。ペーパーボックスのオメガケースなどの定番商品から、カツラケースなども取り扱っております。オーダーメイドにも対応しておりますので、豊富な金型を使用した安価な作製から、一から金型を作る完全オリジナル商品までお任せください。桐箱や貼り箱、紙箱を安価に製作したい、ギフトボックスが欲しい、少ないロットで購入したいなど、様々なニーズにお応えしておりますので、お気軽にご相談ください。
日本
都道府県 兵庫県
市区町村 尼崎市神崎町