TOP > 箱屋のコラム > 消費者が求めるパッケージとは

消費者が求めるパッケージとは

こちらでは、消費者が求めるパッケージについてご紹介いたします。

保護性

まず、消費者が求めるパッケージには「保護性」が挙げられます。
食品であれば鮮度を保つための包装が求められ、物流段階であれば破損や欠損を防ぐための包装など、パッケージによるしっかりとした保護を消費者は求めています。この保護性を疎かにしてしまい完全な保護ができないパッケージを製作してしまうと、それは消費者側からの信用低下に繋がってしまいますので、しっかりと着目し製作することが必要となります。

デザイン性

パッケージには、一目でその商品とわかる「デザイン性」も重要となります。
また、消費者が第三者への贈答品として商品の購入を考えている場合には、わかりやすさに加えて贈答品として喜ばれるデザイン性も必要となってきます。パッケージのデザイン性というのは非常に重要で、消費者によってはデザイン性があまり良くないと感じて購入に踏み切らない場合もあります。したがって、製作段階でデザイン性を考慮したパッケージ製作を行うことが大切です。

開けやすさ

そして、意外に思われるかもしれませんが「開けやすさ」もパッケージには求められる要素となります。
誰しもが経験したことあるように、開けにくいパッケージというのはストレスとなってしまいます。そうしたパッケージの開けにくさは、もしかするとクレームの対象になる可能性もあります。そのため、パッケージ製作をする際には、開けやすさも考えることが求められるのです。

弊社では、お客様のご依頼を受けてオーダーメイドにてパッケージ製作を行っております。
もちろん、上記のような消費者が求めるパッケージ製作も可能となっています。小箱や小ロットなどにも対応しておりますので、オリジナルのパッケージをご希望であれば、お気軽に弊社にご相談ください。